fc2ブログ

2015 YAP On Air 行ってきました♪

2015 YAP On Air
08 /11 2015
おかげさまで昨日無事に帰国しました。
あまりにも疲れていたので、アップができませんで失礼しました。
では2部のシギョン部分ご報告始めます♪(1部も良かったので、それは後日ご報告します♪)
紫文字がシギョンの話した部分。
それから。。。アタシも100%聞き取れるわけではないので
違っていたらスイマセン。でも大筋はこの通りです。ご理解のほどよろしくお願いいたします。


まず、今回は300名が入場可能で、事前に送ったエピソードでベストに選ばれた人40名と同伴者はVIP席
で下の写真の建築物の下に用意された席で見れました。
残りの観覧当選者は、その周りに用意された席でした。




イベント自体は19:00からですが入場は17:35~。
VIPの席はVIP内で先着順だったので皆さん11:00くらいから並んでいたそうです。

アタシは「あんまり近いとちょっとヤダ。」とチングが言うので16:00過ぎから並びました。

っで、席がコチラ。
1439250517856.jpg

前から四列目。近くて死ぬ。。。w

シギョンは1部終了の15分くらい前に会場入り。
ステージに背を向けながら、考えに耽っている姿がまた萌えw

2部は建築家の오기사(オ・キサ)氏と建築についてのお話をしながら
ベストに選ばれたエピソードと歌を歌っていきました。(建築についての)
ってか、アタシ歌歌うって知らなかったんですよ。。。
サプライズ的で感動でした。

오기사氏が一人で登場して挨拶をした後、シギョンが
재주도의 푸른밤歌いながら登場♪
오기사氏は今日yapに行くといったら妻から本当に羨ましがられた。
今会場の皆さん見ても目がうっとりしていて、ソンシギョン氏は
やはり女性からの支持が凄いと感じました。
と言われシギョンも満足げでした。

「今日は、屋外で行われるイベントで気持ち良いだろうなぁと思ったと。
楽な気持ちと楽な服装で来ました。」
と挨拶。
っで、「この建築物の下だと涼しい風も吹いて気持ちいい。っで、これって制作費いくらくらいかかるの?」
っと話して笑いをさらってました。

そしてベストエピソードを紹介。
横浜に旅行にいった方の、みなとみらいにある大桟橋のターミナルへ行ったときのお話しで、
オ・キサ氏が「横浜行ったことないけど、仁川みたいは感じだと思ってました。」と話すと
シギョンは「そ.....うだったと思います。公演のために1度行ったけど記憶になくって。。。これからは関心持たないとダメでしょう?
현대카드のカルチャープロジェクトとかにも呼ばれてるわけだし。」
と話して
リクエスト曲の너의 모둔순간を♪
「自分の歌は別れの曲が多いけど、コレは「トミンジョンの歌だから。キム・スヒョンだと思って。」ってw
っで歌い始める前にマイクについていた、三角形の飾りがあったんですが
「歌に集中したいからこの三角形外して良いでしょうか?」とたずねて、外すときに敬意を払って、そこに書かれてる
このイベントのタイトル名を読み上げてました。w

歌い終わった後は、「おかげで集中できました。
たいしたことじゃないんだけど、こういうことに拘る歌手って意外といて
マイケルジャクソンの白いバンドも、それがないと何かダメだから、ただ嵌めてるんだって」
と。

っでオ・キサ氏が「じゃぁこのまま外しときましょう。」というと
「いや、歌以外のときはしておかないと!!(こういう行事においては)重要なことなので!!」
話してました。
そして歌うときの拘りとして、「自分はテレビ番組でも、イベントでも、マイクがないと歌えないタイプです。」と話してました。

そして次のエピソードは5月にシギョンの祝歌に行った際のエピソードだったのでした。
「ナゼ高麗大でやらないの?って聞かれるんだけど、高麗大には野外公演場がないんですよね。
そしてあの会場は本当に集中できるし、温かい雰囲気は、あの延大だけが持っている空間です。」と。
そして「歩きながら歌っても良いでしょ?」
と話して
좋을텐데 を会場練り歩きながら歌ってくれました。
通路から近くに座っていたので、さらに至近距離で見たシギョンは皮膚がキレイでした♪

次のエピソードが、未来の韓国はどんな建築物であふれているかな?っていう話だったのですが
オ・キサ氏が、時が経っても歴史的建築物はずっと残ると思う。世宗大王の銅像ものこるとおもう。
景福宮も残りますよ。
と話しました。
シギョンが「西洋の方は、東洋のものに魅力を感じるようです。非首脳会談のメンバーも
韓国の女性に対して憧れが凄く強いんですよ。だから建築物に対しても魅力を感じるのでしょうか?」
と質問すると
オ・キサ氏は「そういう歴史的建造物よりは、絵が描かれている建物が面白いと感じるようだ。」と答え
「あっそういえば。。。なんで韓国人は屋上に緑のペンキを塗るんでしょうか?上から見たら韓国ってこんなに緑地が多いのか。っと感じるほどにみんな緑塗りますよね?」と質問し、
オ・キサ氏が「それは・・・緑のペンキが安いからです。赤・白・青くらいまでが安いんですよ。」と答えると

「紫はどうですか?(ここで会場から声援がw)いや。自分はアイドルじゃないんだけどファンクラブがあってですね
そのカラーなんですよ。ほら(っとペンラ振ってる人がいるところを指差して)あんなふうに紫振ってくれるんですけど
神話やHOTみたいにずっと振ってるんじゃなくって、歌と歌の間だけ激しく振って歌が始まったらおとなしくしてるんです。」

やはりココでもペン愛♪

そして「そうそう。イベント前にオ・キサ氏が建築の話なんて、楽しくないから皆さんが楽しんでくれるか心配です。って仰ってましたけど、そんなことないですよ。知らないことを学べるのって凄く楽しいことですから。自分も最近、料理を習い始めて
今まで知らなかったことを学ぶから楽しいですよ!みんなもそうでしょ?」
と話すと
オ・キサ氏が「いえ。みなさんソンシギョン氏が横にいるから、楽しいと思うだけですよ。
正直今までいろんなところで講演してきましたが、こういう雰囲気初めてです。悪くないですね。自分のことを
じーーっと見ていてくださってるみたいに感じることができますから」と笑ってました。

次のエピソードは、建築家と付き合ったエピソードの話だったのですが
オ・キサ氏に「奥さんに、将来の家。って言って模型とか作ってあげたことありますか?」って聞いて
オ・キサ氏がプロポーズしたときのエピソードを話してくださったんですが。。。
奥様が女優であることが判明。会場からの「奥さんどなたですか?」の質問に
シギョンが「検索してみて。」と切り替えしました。
っで、奥様。。。`オム・ジウォンさんでした!!(隣はオ・キサ氏です。)
アタシ。オム・ジウォンさん好きなんですよ~。
63197222.jpg

オ・キサ氏は奥様のために玄関にレッドカーペットを敷いたそうです。
センスが良いですね~。

っで「建築家ってそういう素敵な事できていいな。って思います。
あっ。昔映画で、そんな格好良くない主人公が、職業シェフで、好きな女性のために料理すると
その彼女が落ちるから羨ましかった。」
って言ってました。

そして映画「建築学概論」の話になって、「シギョンさんはあの、いけ好かない先輩に似てると言われませんでしたか?」と聞かれ。。。
「そういう話。。。。とても言われました。みんな誤解してるけど、むしろ主人公のタイプだったんですけどね。。。」っと。

そして「あっコレ言わないと。」と「현대카드 는 사랑이다(現代カードは愛だ)」
繰り返し、皆でそれを三唱し「こういう事を話しながら進めるイベントでまた皆さんと会えると良いですね。」と挨拶し
「最後の曲は。。。네에게です。全国民知ってる歌だから、一緒に歌ってください。ちょっと歌ってみる?・・・・あーー自分のペンだけが歌ってる感じだね。」っと話しながら
네에게を練り歩きながら歌ってくれました。

っでアンコールでまた呼び出し。

出てきたシギョンは「皆さんが羨ましい。こういう美術館とか来ることが出来たり
天気の良い日には散歩もして。。。自分は背が高くて目立つから出来ない。
でもこういうイベントに家族や友達と来られたら幸せでしょ?
まぁ自分よりもっと、カッコいい歌手が出てきたらもっと良いんだろうけど。。。(ココで会場から「アニエヨ!!!!!」)
そう。アニエヨが聞きたくて言ったんですけどね。w」
と話して

「ってかさぁ。動画とってる人。すんごい負担なんだけど。(携帯カメラでの写真だけはOK出てました。)
それでも撮り続けていたっていう事だけを記憶しときます。」
っと。。。
えぇいました。そういうかた。
もう仕方ないですね。
そして
アンコール曲처음

歌って終了でした。

シギョンは、この日歌にすごく集中していて
声も良く出てました♪

最後まで読んでいただきありがとうございました♪



スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

お帰りなさ~い♪

体調も不良だったのにも関わらずもろともせず、たのしんでらっしゃいましたね~♪
とても品を感じるイベントだったようですね…。やっぱり建築家さんてひと味違うのかしら?シギョンも相手の人を大切に接していたんでしょうね~すごくいい雰囲気を感じましたよ^^ そして横浜に縁があったんですね~不思議ですね たっけんさんが行くべきして行ったんですね!!
それにすっごく近かったんですね~それは失神スレスレじゃないですか~!?それでは間違いなくロスりますよね~笑^^

88yuiさま

こんにちわ♪

韓国にいる間だけは元気でしたw
行けば何とかなるもんですね~。
この建築家の方は、講演を多数されているので
話が面白くってエピソードも多くて楽しかったです♪

横浜のエピソードは、韓国の方が旅行に行った際のエピソードだったのですが
横浜という言葉が出た瞬間、皆が私のほうを見たので、
恥ずかしかったです。違うのにwww

なんだかぼーーっとしてる間に終わっちゃったって感じです。。。泣

たっけん

コロナ禍前はほぼほぼ韓国ネタ。
コロナ禍以降は日常生活のあれこれ綴ってるオタクです。

推しはWEST. 
& ソン・シギョン

コメント大歓迎です♪
お問い合わせはメールフォームを♪