最大の危機!!飛べるのか!?飛行機のチケット姓名逆で取ってました。。。前篇

2017年2月 ソウル
02 /13 2017
実は週末ソウルへ行ってました。
暫く行ってなかったので充電しに!!

っでこのタイトル。

今回トラブル多かったんですけど。。。
コレがそもそもの元凶だったんですよね。。。

前後編に分けてアップします。
どなたかのお役に立てれば。。。

++++++++++

そもそも今回のソウルを決めたのは12月半ば。
チケットも12月に手配してました。

いつもトラベルコちゃん使うんですけど
今回はスカイスキャナー使って検索し
29650円という破格を付けたTripstaさんで購入。

この入力時点で間違えてたんですよね。。。
姓名逆で入れてました。
カードで決済したんですけど、それは姓名逆でも決済されるという事なんですよね。きっと。

今まで何十回とやってることだし、毎回何度も確認するので、
まさか間違えてるとは夢にも思わず、Eチケ見ても違和感感じず。←

間違ってることに気が付いたのは、搭乗2日前。
特別機内食を申し込むためにアシアナに電話した際でした。
「念の為お名前をフルネームでお願いします。」と聞かれて
その時初めて知ったという。。。
アシアナさんからは
「チケットのご予約が姓名逆となっております。
このままではご搭乗頂けません。
アシアナサイトでご購入のチケットは変更等の手続可能ですが、
代理店経由の場合、
弊社としては出来ることがありませんので代理店とご相談ください。」

と言われました。。。

っでTripstaに電話したところ。。。

オール英語
しかも超早口な音声ガイド。

そう。Tripsta.jpってなってて日本語で入力とかできますけど
カスタマーセンターはアテネ(だったかな?)にあって、日本語非対応。
しかも時差あり。

アタシ、英語全くできませんので
静かに受話器を置いて再びアシアナにSOS。
しかし「代理店が入ってる場合、何もできない。」と言われるのみ。
まぁ仕方ありませんが。

TripstaさんのHPにある
カスタマーセンターでは24時間以内に返信とあったので
メールを送ってみました。

「姓名逆なんだけど、どうすれば良いの?あさってですけど。。。」
という文章グーグル翻訳で作って。

今回も一人旅ですが、現地で友達と会ってご飯食べる約束してたので
彼女たちに「飛べないかも。。。」と連絡したら
友その①から
「友達がやはり同じ事態になって、誓約書書いたら乗せて貰えてて
帰国もちゃんとできたよ。」

と連絡が。

少し希望が持てました。

tripstaさんからも12時間後にメールの返信が参りました(搭乗前日朝)
しかし。グーグル先生使っても意味分からず。。。

ここからは大変申し訳なかったのですが伝家の宝刀
「夫の英語力」に100%頼ってtripstaさんとやり取りしました。
「アシアナと交渉するから、パスポートの画像ファイルを送ってください。」
ということだというので
「お♪意外と簡単に出来るものなの?」と膨らむ期待。
幸か不幸か、スマホにパスポートの画像データが入っていたので速攻返信しました。

同日午後。友その1が一足お先に出国
アシアナカウンターさんに事情を話したところ、
「誓約書書いてもらったら乗せる」と言われたそうで
行けるかも!!という期待がさらに膨らみました。

っが、その夜Tripstaさんから返信があって
「名前変更そのものは難しい手続きでもないのですが
アシアナから拒否されました。
弊社として出来るのは
キャンセル&返金(4000円)のみ。
それか当日カウンターでお願いしてみてください。
幸運を祈ってます。」

と書かれておりました。ちん。。。

そして当日。満を持してアシアナカウンターさんへ。
事情を説明すると一瞬表情は険しくなりましたが
「パスポートで姓名が確認できるので、カウンター職員の権限で搭乗は許可できます。
しかし、帰りの便で拒否されることもあります。
一度キャンセルして再予約という事になるので
その際は実費です。それでも搭乗するという事であれば
責任を弊社に問わないと言う誓約書にサインしご搭乗ください。」
と言われました。

そう。一応乗れたんです。
ただマイル等は後日再手続して。って言われました。←もうマイルどうでもいい!!
この際、日本のカウンターでは
航空券の名前を入力からやり直してくださったので
姓名ちゃんとしたチケットがもらえました。

ホッとしたところで、夫をはじめ、皆さんに助けていただいたので
出国の儀式をしながら報告連絡して出国しました!



では帰りは・・・?

というところで、長くなったので次回へ続きます。

ランキングに参加しています。
下のシギョンをクリックしていただけますと
うれしいです♪

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。

えっー!週末ソウルに行かれてたのもびっくりですが
そんなことが有るんですか?
しかも機内食のリクエストしなかったらこの件解らなかったんですよね?

カスタマーサービスへの電話って国際電話なんですか?
24時間対応してくれるというけど、すぐ返事来なかったら
不安ですよね?
行きは無事だったけど、帰りのもその時にどうにかしてくれたり
しないんですか?-というのが個人的な疑問なんですけどー。

不二子さま

こんにちは♪

年末コンが無かったため韓国に行く機会がなく。。。
オタ活しない韓国っていつ以来か思い出せませんがw
行ってきました!!!

Eチケを発券した時にすでに間違っていたんですけど
間違ってることに気が付いてなかったんですよ。。トホホ。

今回の代理店は急ぎだったら電話して!って書いてあったんですけど
英語だからできませんでした。恥
エクスペディアは電話がつながるまで10時間
メールは無視されたと書いてあるのを見かけたので
メールでも24時間以内に対応してくれるならまだ良心的?と思いましたが
不安でしたわ。。。

まぁ私が悪いんですけど。。。
本当、何で帰りの便はココで直せないの?って思ったんですけど
自分の置かれてる立場考えて黙っときました(-"-;A ...アセアセ

たっけん

なんて事のない日常生活のあれこれをまとめていたのですが、最近はほぼ韓国ネタ。
お気に入りはソン・シギョン♡

コメント大歓迎です♪
お問い合わせはメールフォームを♪