fc2ブログ

身体のいいなり 

読書
05 /05 2011
内澤旬子さんの少し前にでた新刊
「身体のいいなり」を図書館で借りました。


12202.jpg


以前に記事にした「おやじがき」と同じ著者です。

今回の本は内澤さんのエッセイです。
内澤さんは乳がんを経験されていてその時のことが書かれています。

内澤さんらしいあっさりとしていて
バッサリ切り捨てる感じの文章がとても心地良くてサクサク読めました。

アタシが内澤さんのファンになったのは
情熱大陸をみたからで、「世界屠畜紀行」も買いました。
この本は、肉好きなアタシにはとっても興味深い本でして
事あるごとに人に勧めるのですが。。。
まぁ気持ちの良くなる本ではないので、読み切って返してくださる方は
まだいません(笑)

とっても、おきれいなメガネ女子です。

内澤さんファンの方はぜひ!!
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

へ~~けっこうグロいの?
わだすも最後まで読めるかな~~(汗)

でも、最近自分が乳癌かも?!って思ったばかりだったので、
共感できるかも。

診察受ける前に1番最初に思ったのが、
「もし癌だったらお金かかるなぁ~」でした(笑)
けっこうそういうもん(笑)

kaizokuさま

こんにちわ♪

この本はグロくないのでご安心ください(笑)
世界トチク紀行は好き嫌い分かれると思います。

乳がん検診って受けるのも結構お金かかるじゃないですか。
一度、意を決してマンモグラフィ申し込んだら
「まだ受ける年じゃないから乳腺エコーで十分」って
医者に言われたんですが。。。
そんなもんでしょうかね。。。ってちょっと疑問に思っている
今日この頃です

たっけん

コロナ禍前はほぼほぼ韓国ネタ。
コロナ禍以降は日常生活のあれこれ綴ってるオタクです。

推しはWEST. 
& ソン・シギョン

コメント大歓迎です♪
お問い合わせはメールフォームを♪