fc2ブログ

健康診断「要治療」で医学の進歩に驚きです。

日常の風景
10 /08 2023
ソウル旅行記はちょっとお休み。

7月に受けた健康診断。血液検査で引っ掛かり「要治療」判定が出たのですが → 

正直、項目が貧血だったので、「いつものことだし、まぁいいか」と放置していたところ
人事から電話がかかってきて、「要治療」についてちゃんと治療しているのか?
治療して改善した血液検査の結果か
治療してますっていう証明書的なもの提出するように。
と言われてしまい、貧血そんなすぐに治らないんですけど。。っと話したら
2か月以内に最終データを出せばよい。と。

何でもいいからとにかく治療してますっていう姿勢を見せろ。
ということらしい。そうしないと就労制限かけると言われてしまったので
重い腰を上げて、仕事帰りに近所の内科へ。
こちらはアボカド事件の際にお世話になった病院です(爆)
あ。ちなみに。。。キムサブ先生はおらず、若手のノリのいい先生でした。

先生に過去3年のデータ見せたら「結構な数値だね。。日常生活支障出てるでしょ?」と言われ
目の下を見せたら「真っ白だね~こりゃ」と苦笑い。

10代、20代、30代でそれぞれ鉄欠乏性貧血の診断が付いてるけど
そのたびに鉄剤が合わなくて治療中断してきたことを話すと。。。

「いい薬あるよ!半年前に承認されたての点滴で1回打てば劇的に回復するよ!」

と仰るではないですか!

なんでも日本以外にも40か国くらいですでに承認されてる薬で
名前は「モノヴァー」
日本は3月に承認が下りたそうです。
どこの病院でも取り扱ってるわけではないけど
この病院にはその薬があると。
副反応も鉄剤のような症状は出ないし、重大な症例も報告されてないから安全だと思います。と

貧血治療は鉄剤の服用がメインですが、わたしのように合わない人もいるんで
その場合は点滴になるのですが、これまでは週2~3回点滴するっていうのを数か月単位なので
正直働きながらだとハードル高かったんですよね~。
それなのに!この薬は1回(症状により2回)で驚きの改善がみられるというのですよ。

「本当ですか~????」って感じですけど((笑))

鉄欠乏性貧血にしか効果がないそうなのですが、
過去に診断付いてるから問題ないだろう。ということになりました。

先生も「15分で終わるから打っとく?どうする打っちゃう?楽になるよ!今日はストックあるし!」っていうノリの良さw

とりあえず採血して詳しく調べるのと並行して点滴治療開始です。

2023100520233787a.jpg


分かります?これ凄い色なのw
ヨードチンキですか?っていうw


値段聞かずに売っちゃったんだけど、意外と高額でした(笑)
診察料と血液検査、モノヴァーで6400円だったからw

でも凄い驚きなんですけど。。。

モノヴァー打つ前は1日に5~6回立ち眩みや目の前が暗くなってたし
階段、坂道での息切れ動悸がすごかったのですが。。。
点滴後、全くないの!!!
超驚きです。もともと寝起きは良かったけど
さらに良くなってすっと起きられるようになりました。
医学の進歩ってすごーーーー!!!
体が貧血状態じゃないってこんなに楽なの?これまでなんだったの?
とただただ感動しております。←

というわけで、数週間後血液数値がどれくらい改善されてるのか楽しみです。




ランキングに参加しています。
下の子をぽちっとしていただけると
とても嬉しいです。(^^♪

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

たっけん

コロナ禍前はほぼほぼ韓国ネタ。
コロナ禍以降は日常生活のあれこれ綴ってるオタクです。

推しはWEST. 
& ソン・シギョン

コメント大歓迎です♪
お問い合わせはメールフォームを♪